アエロタクト・エアハートブログあ

アエロタクト・エアハートブログ

パラグライダーの最新情報をお届けします。

カテゴリー検索:イベント

1月17日(日曜日)の朝霧パフォーマンスセンター


今日の予報は減率が良く曇りながらも広く飛べるようだったのでスペシャルタスクを設定。昼頃には晴れる予報もあったので期待が高まります。
ショップでブリーフィングをしてからテイクオフに上がり、フライト準備。



テイクオフに着いてみると基本南風ですが、たまに西風が入っていてテイクオフしにくい風。少し待っているとだんだんと南風の時間が長くなったので順次フライト開始。少しサイドからの風だと木に囲まれたランチャー台は風がよどみやすくなります。テイクオフでは風が吹いてくる方向に加速することがコツです。

飛び出してみると周期的にしっかりした上昇風があり、うまく乗れた方は西富士に向かい、さらに高く上がっていました。今日は日曜日で前山に多くの機体が飛んでいましたが、こういう時は無理に切り込んだりせずにじっくり上昇風を待ちましょう。


12時頃に稜線近くを飛んでいた人は天子に向けて移動開始。南風が強く雲底が低く鉄塔を越えるのに苦労していましたが、なんとか越えて天子に集合、さらに南下します。南風が強いながらも大倉ダムまで行ってきました。沖に出してYMCAのあたりで再びサーマルヒット、風に流されながら上昇してもち屋まで帰ってきてました。ずっと曇ってましたがしっかり飛べる、さすがの朝霧コンディションです。



早めにランディングしていた方は午後からアリーナでグランドハンドリング練習。テーマは頭上安定10秒キープとバックフライインフレーション。頭上安定はブレーク操作だけに頼らず体の位置を動かすこと、バックフライインフレーションはブレークコードの引き加減を覚えることがポイントになります。いっぱい練習してマスターしましょう。

今日も朝霧エリアのフライトポテンシャルの高さを実感しました。昨日の天気予報を見てこれだけ遊べるコンディションになると予想できるようになりましょう。
また木曜日、皆様のご来場をお待ちしております。


1月16日(土曜日)の朝霧パフォーマンスセンター


今日はだんだんと風が強くなる予報もあったので早めに来ていた方からテイクオフに上がりました。
フライトしてみると何とかテイクオフレベルでキープできるような風が吹いていました。こういう時は無駄に揺らさない、逆に旋回の時は揺れをうまく利用するなど効率の良いフライトを心がけましょう。



それでもだんだんと降りてきてしまいランディング。まだ飛べるコンディションだったのですぐに2本目に上がります。今度はサーマルの中でバンク一定を維持することをテーマにフライトしました。サーマルの強弱がある中で維持するのは先読みして操作することが大事になってきます。
時間が経つにつれ西風が入ってくるようになり、南風も強くなってきたのでフライトは無理せず終了。



午後からはアリーナに移動してみましたがこちらも風が強めで不安定と練習しにくい風。強風の時のグライダーの扱いやコブラテイクオフを見てもらいました。その後天気予報について、普段使っているアプリやサイト、2時間後の悪天候をいかに予想するかについて話をしました。アプリの中にも意外と知らない機能があったりしましたね。

今期はエマグラムを使った予報もテーマにしております。わかりやすく解説されたビデオがe-ラーニングに上がっておりますので是非見てみてください。
どんなコンディションであってもテーマをもってフライトすれば何かしらの発見があるものです。一本一本を大切にフライトしましょう。

明日も皆様のご来場をお待ちしております。


1月11日(月曜日)の朝霧パフォーマンスセンター


今朝は高層雲が張っていて北風も吹いていてフライトは難しそうな雰囲気。
それでもだんだん北風が収まってきたのをみて10:30からフライト開始。渋いながらも上がるタイミングもあり徐々にコンディションは良くなっていきました。昼頃には1600mくらいまで上がったので天子に向けてグライド。稜線と同じくらいの高度でドキドキしながら移動して、天子に到着するとサーマルヒット、上げなおして西富士に戻ります。戻ってくるとさらにサーマルトップが上がって1800m、そのまま養毛、毛無山と進んでいきます。上空の寒さも昨日より幾分和らいでいる気がします。



アリーナ経由で前山に戻ってきて、14:00を過ぎていましたがまだ上がっていました。最後のサーマルまで使い切り今日のフライトは終了です。
最初はどうなることかと思いましたが、予想よりもいいコンディションで楽しくフライト出来ました。上がってみないとわかりませんね。技術的にも高さがとれない中で天子と西富士を往復するいい練習になりました。
また木曜日、皆様のご来場をお待ちしております。


1月10日(日曜日)の朝霧パフォーマンスセンター


今日は天気予報もよくとても多くの方が朝霧パフォーマンスセンターに集まってくれました。
8:30からソーシャルディスタンスを取りながらのミーティングを行い、コンディションを確認したり、テーマを確認したりしました。サーマルトップは2,000m以上、上空はー15℃と良いフライトコンディションでありながら非常に寒い予想。



8:45から送迎スタート。上空はすでにサーマルコンディションになっており順次フライト開始。
予報通りのいいコンディションでどんどん上昇していきます。パフォーマンスセンターのパイロットは芝川あたりまで足を延ばし、戻って沖出ししました。その後も前山に戻ってきてフライトを続けて、上がった方は2,500mまで上がっていました。とても寒いのでこういう時は、自分の体調と相談しながら確実に余力を残しながらフライトしましょう。無理は禁物です。



午後からはまだサーマルに乗れるようだったのでもう一度フライト。多少渋くはなっていましたが1時間ほどフライト出来ました。
今日は皆さん朝霧らしいフライトを堪能できた一日でした。
明日も飛びやすいコンディションになりそうです。皆様のお越しをお待ちしております。


1月9日(土曜日)の朝霧パフォーマンスセンター


今日のウイングキッス朝霧には、初参加の方や明日から入会したい方、アメリカ帰りの学級委員長までお集まりになられました。
西風強風の予報が出ていましたので、9時前からソアリング開始。
パフォーマンスコースは、前山脱出ソアリングの練習から2000m上空の強烈なコンバージェンスのグループソアリングまで、朝霧らしいサーマルソアリングを楽しみました。
午後の予定はキャンセルとなりましたが、3連休の初日はまずまずの成果となりました。

明日は飛びやすいコンディションとなりそうです。
皆様のお越しをおまちしています。





サイドコンテンツ

アエロタクト・エアハートブログ
このブログはアエロタクトエアハートが運営しているブログです。 パラグライダーの最新情報をお届けします。

カレンダー

  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  
  •  

エントリーリスト

2021年04月02日

A&Aパフォーマンスキャンプ2021 COOクロカンウイークDAY2

2021年04月01日

A&Aパフォーマンスキャンプ2021 COOクロカンウイークDAY1

2021年02月28日

2月28日(日曜日)今シーズン最終日の朝霧パフォーマンスセンター

カテゴリーリスト

RSS 2.0 Login