アエロタクト・エアハートブログあ

アエロタクト・エアハートブログ

パラグライダーの最新情報をお届けします。

APPI Basic Skills コース 5/27-28

さて、4日間のSIVコースを終えて、車で3時間ほどの移動で山のエリアへ移動です。宿泊は素敵なリゾートホテルです。ちょうど、オープンスペースのリビングで机上講習が行えそうです。みなさん、まずはチェックインしてから、プールに入ったりしながらSIVコースの疲れを癒していました。

朝の講習はSIVの時とは違ったリラックスした雰囲気で・・。とはいえ、ひとたび講習が始まるとみなさん、前のめりで講習に聞き入ります。どんなことを行なおうか決めていませんでしたが、やはり高度のないSIVが通用しないプレフライトチェック、テイクオフ、ランディングの重要性を説くこととしました。もちろん、みなさん興味があるサーマリングに関しても少々お話をして、エリアへ向かいました。
ちょうどサーマルタイムが始まる前にテイクオフに到着。ゆっくりと準備をしながらフライト開始。フライトはビデオに収め、のちの講習材料としました。みなさん、穏やかなサーマルで2~3本のフライト。心配された雨もなく夕方までフライト。
翌日は朝からあいにくの雷雨。今回の講習の総括、ライセンス取得にあたっての各自の課題を明確して終了としました。
ご参加ありがとうございました!お疲れさまでした。





APPI SIVコース ベトナム 5/23-26






ベトナムにて5回目となるSIVコースを開催しました。現在、ベトナムではパラグライダーブーム。さながら日本の創成期のころのようだそうです。ブームとなると教育システムがおいついていかないのはどの国も同じ。多くのパイロットはパラグライダーをどのようにマスターしていくかということに興味津々です。とりわけSIVコースの人気は高く、募集開始であっというまに定員を超える申し込みがあるそうです。競争率は3~4倍となっています。

今回は雨期の始まりと重なるため、天候が心配されましたが、エリアのポテンシャルは高く、3日間で6本の予定はあっというまにクリア。予備日もトレーニングにあてて4日間で8本のフライトを達成しました。
トーイングの完成度も高く、まったくのノーミスでパイロットを高度600~700mまで引き上げてくれました。十分な高度でパイロットのみなさんは繰り返し演技を行い、演技が終われば木陰でほかの方の演技を見学と、大変満足していただけました。トレーニングは毎日朝7時から夕方18時ごろまで・・。みなさんのモチベーションは高く多くの質問が飛び交いながら、充実した4日間となりました。

この環境は素晴らしい!

今回はSIV終了後には山のエリアに移動。ベーシックな事柄などに関しても学んでいただいています。


APPIタンデムコース無事終了

3月12日から21日まで10日間にわたるAPPIタンデムコースは無事終了しました。3月は天候不順が続いておりますが、西、東と飛べるエアパークCOOのポテンシャルを活かして、5日間はフィールドでの練習を行うことができました。
講習バーンの緩斜面を利用したトレーニング、フライト実技、グランドハンドリングとタンデムに特化した内容で様々な練習を行いました。フフィールドに出ることができないときは、教室でみっちりと学科講習。グライダーのメンテナンス、航空力学、フライトメカニック、天気予報、ヒューマンファクターズと興味深い内容を受講することができました。タンデムにここまで必要なの?と思われるかもしれませんが、フライトするにあたってすべての責任を持つという意味ではどれもこれも必要な内容でした。
朝から日暮れまで毎日タンデム漬けの毎日でしたが、終ってみればあっという間の10日間でした。

期間中は円滑にフライトトレーニングが行えるように多くの方からパッセンジャーのお申し出をいただき、お手伝いしていただけ大変助かりました。
また、日ごろ多くのタンデムフライトをされている経験豊富なタンデムパイロットのみなさまにもコースを見ていただき、お互いに刺激を得ることができました。
さらにCOOのみなさんはじめ、参加されるみなさんの食事を毎日三食準備をしてくださった白石さん、本当にお疲れさまでした。多くの方のご協力を得て、大成功のもと終えることができました。ありがとうございました。

マヌーさんとの講習は私たちもいつも大変刺激をいただき、背筋が伸びる思いです。マヌーさん、ありがとうございました!

そして、そして冬の間、朝霧でフライトトレーニングをされていたKPSパラグライダースクールからご参加の三浦亜津子さんは、APPIプロタンデム合格!アジア初女性のプロタンデムパイロットの誕生です。流石です。お疲れさまでした!



2月25日最終日の朝霧パフォーマンスセンター


最終日は予報通りの雪。
ランディングレベルで雪が積もったのは今シーズン初?
ということで初冠雪のウイングキッス朝霧の朝を迎えました。
ショップを訪れたのは、富山のT口さん。
COOクロカンウイークの参加希望で、航空管制空域などのファイルをインストール。
長野北陸方面は降雪予報が出ていますので、早めのご帰還となりました。



これにて、今シーズンの朝霧パフォーマンスセンターを終了させていただきます。
今年は、大勢の皆様にご参加いただきまして、スタッフ一同大変感謝しております。
皆様と一緒に飛ぶことができ、色々な意味で我々も進化できたと思ってます。
今後も、フェースブックグループへ気になる情報を流していく予定ですので、末長くお付き合いくださいませ。


2月24日の朝霧パフォーマンスセンター


パフォーマンスセンター最終週は、南岸低気圧の通過で雨の多い予報でしたが、土曜日の晴天にかけてお集まりの皆様。
テイクオフに上がると、富士山にかかる雲海が!美しいですね!!
雲海が出る日は良いサーマルコンディションが期待できます。




そして、今日こそはということで徹底したグループソアリングを実施。
最後は全員が陣場の尾根に集結し、アリーナ方面へ。
ちょっと早かったのかもしれませんが、サーマルをうまく捕まえたメンバーはコンバージェンスラインの動きを感じながらのソアリングを楽しめました。



フライト後は豚汁サービス。
意外と上空は寒かったので温まりましたね!




明日の最終日は雪の予報も出ています。
ショップはオープンしておりますので、お時間のある方はお越しくださいませ。


サイドコンテンツ

アエロタクト・エアハートブログ
このブログはアエロタクトエアハートが運営しているブログです。 パラグライダーの最新情報をお届けします。

カレンダー

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

エントリーリスト

2024年05月29日

APPI Basic Skills コース 5/27-28

2024年05月27日

APPI SIVコース ベトナム 5/23-26

2024年03月23日

APPIタンデムコース無事終了

カテゴリーリスト

RSS 2.0 Login