アエロタクト・エアハートブログ

パラグライダーの最新情報をお届けします。

北風ながら今日もよく飛べました


12月15日の朝霧です。
朝から北風がやや強く吹き込む微妙なコンディションでした。J2の大会があるためか、朝霧にいらしたパイロットの数は少なめ。いわゆる常連さんたちでした。
飛べるかどうかも怪しい雰囲気でしたが、ランディングの吹き流しは時折北風を示したり垂れたりと、風の変わり目な予感。そのタイミングでみなさんテイクオフへ移動です。



テイクオフも北風、時折後ろから吹く時間帯もありましたが、みなさん自分のタイミングでテイクオフしていきます。そして、出てしまえばそこは朝霧。今日も私たちを2000m OVERの世界へ連れて行ってくれました。



大会の邪魔にならないように、こちらもA&Aキャンプのタスクをみなさんと一緒にまわりました。天子あたりで最高2200mまで上昇できました。寒かったですね。





みなさんに試乗機も試していただきました。中村チャイさんにはPHIのTENORを試していただきました。フィーリングは良好とのことでしたが、次回SYMPHONIAに乗って違いも感じてみたいそうです。ぜひ、乗ってみてください。


中村チャイさんとTENOR



ランディングは北風だったり無風だったり時折南が絡んだり・・・と難しかった時間もありましたが、みなさん本日もハッピーランディングで締めていただきました。



タスクの方は、ログを提出いただいた6名の方全員がゴールでした。今日のコンディションを楽しみながら回ることができたようです。

明日も飛べそうな予報です。朝霧はここにきて、いよいよシーズン本番に入った感じですね。
みなさまのお越しをお待ちしております。