アエロタクト・エアハートブログあ

アエロタクト・エアハートブログ

パラグライダーの最新情報をお届けします。

3ページ目 カテゴリー検索:イベント 3ページ目

12月19日(土曜日)のパフォーマンスセンター


予報は北西風でいまいちでしたがしっかり飛べました。朝霧パフォーマンスセンターです。
今日はお隣で大会をやっていたので、少し早めにテイクオフに上がり選手が出る前にフライト開始。10時前にはいいサーマルがでて混みあう前に西富士まで上げられました。11時にはメンバーはタスクを回り始めます。天子までゆっくり目に移動していくと到着と同時に気温が一気に下がり、さらに良いコンディションに。これは予報通り寒気が入ってきたことによって気温減率が良くなった影響でしょう。フライトしていて肌で感じるほどの変化でした。




天子で上げてからはスピードアップして養毛、天子と往復、一度沖に出してからメインランディングにランディングしました。北西風が入ってくる時は急に荒れたりすることもあるので警戒しながらフライトしましょう。

午後からはアリーナへ移動してライズアップの練習。弱い風の中ライズアップだったのでライザーの持つ位置や構え方を確認してきました。


明日も皆様のご来場をお待ちしております。


12月18日(金曜日)の朝霧パフォーマンスセンター


毎日のように飛べている朝霧です。
今日も、予報は渋そうな感じでしたが、お集まりのメンバーの方々とはスタンダードタスクを回るグループソアリングを目論見ました。
9時ごろからフライトをはじめ、徐々に良くなっていくコンディションを感じながらのグループソアリングでしたが、11時30分ごろにはコンディションが上場で、養毛から天子まで一度も回さずに到達。
調子に乗ってしまうタイプの私は、サーマルのお昼休みに引っかかり天子の先の伐採地でもがく羽目に。
今日は今井浜のI野さんが確実にタスクを消化されてました。





今日は、基礎練習にも最適なコンディションでした。
確実なテイクオフとランディング。
アクセレーション。
ピッチング。
基礎は大事ですね。


今年のテーマは低速スロープ8からダイレクトベースアプローチです。
アリーナゴールで、確実な野外着陸を決めるためにも基礎練習に励むメンバーの方々でした。
週末もよろしくお願いします。

アエロタクト&エアハートの試乗機あります。
興味のある方は朝霧パフォーマンスセンターへお越しくださいませ。
写真は発売されたばかりのNiviuk Artik6



12月17日(木曜日)の朝霧パフォーマンスセンター


冬将軍が頑張っている日本列島。
朝霧はいよいよ冬モードで南アルプスがやっと白くなりました。
そして風がなければ太陽の日差しを温かく感じますが、パラグライダーで飛ぶ空は氷点下で寒い。

それでも、ウイングキッス朝霧の会員の方は天子まで足を延ばしたり、午後には今日から朝霧入りしたスタッフの小熊が基礎練習にはげんだり、届いたばかりのARTIK6を試乗したりと、盛りだくさんの一日でした。

明日お越しのメンバーの方は寒さ対策を万全にしてご来場願います。




今週は月曜日まで朝霧にいますのでよろしくお願いします。


12月13日(日曜日)の朝霧パフォーマンスセンター


朝霧ショップには、アエロタクトトートバッグ、ヘルメットケース、パッキングシートバッグが入荷しています。
商品をお手に取って確かめてみたい方はいつでもご来場くださいませ。




今日は西風強風予報が出ていましたので、テイクオフでのブリーフィングは積雲が消えてきたら西風が入ってきている兆候かも?
ということで、皆様普段とは違うソアリングコンディションの中、メンバー間の情報交換を盛んに行いながらのグループソアリングを実践。

1500mまで上がるともくもくの雲の隙間から、富士宮市上空の雲海を眺めながらのフライトを楽しめました。

コンディションが怪しくなってきたところで、皆様自主判断でランディングへ。
今日は、危険な気配をみんなで察知する良いトレーニングとなりました。

いまのところ、今シーズンのパフォセンは100%のフライト確率です。
年内あと2週間の開催となりました。
皆様、コロナ対策万全の朝霧パフォーマンスセンターへお越しくださいませ。










12月12日(土曜日)の朝霧パフォーマンスセンター


土曜日ですが天気予報が良くなかったのかエリアを訪れるパイロットは少ない感じでしたが、入山するころにはとても良い天気になり皆様朝一サーマルをゲットし主稜線に乗っかるために早々テイクオフへ。

今シーズンは、QRコードでの入下山、e-ラーニングでイメージトレーニング、トラッカーでのログ管理などを導入しましたので、朝の段取りがとてもスムーズです。

パフォーマンスコースはいつものようにスタンダードタスクを回りながらのグループソアリング開始。
スタート時刻の11時ごろからは高層雲が張り出し晴れたり曇ったりの繰り返しでしたが、粘りまくりのサーマルソアリングで天子養毛のアウト&リターンに成功。
しかし、12時の時報と同時に激渋状態になりグループソアリングは終了となりました。
渋めのコンディションの中、みんなで協力し合いながらのアウト&リターンはとても楽しいし、良い練習になりましたね。

午後は、低速スロープ8のイメトレ後、各自基礎技術のビデオ撮影を行い充実した一日を過ごせました。
ご自分の演技は、配信されるビデオでご確認くださいませ。

始まったばかりのパフォーマンスセンター。
今シーズンはこれまで以上に充実したカリキュラムを実践しています。
まだまだパフォーマンスセンターの会員募集中です。










サイドコンテンツ

アエロタクト・エアハートブログ
このブログはアエロタクトエアハートが運営しているブログです。 パラグライダーの最新情報をお届けします。

カレンダー

  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  

エントリーリスト

2021年04月02日

A&Aパフォーマンスキャンプ2021 COOクロカンウイークDAY2

2021年04月01日

A&Aパフォーマンスキャンプ2021 COOクロカンウイークDAY1

2021年02月28日

2月28日(日曜日)今シーズン最終日の朝霧パフォーマンスセンター

カテゴリーリスト

RSS 2.0 Login