アエロタクト・エアハートブログあ

アエロタクト・エアハートブログ

パラグライダーの最新情報をお届けします。

12ページ目

12月6日(日曜日)の、朝霧パフォーマンスセンター



快晴の朝。今日はJリーグ大会があるという事で、パフォーマンスセンターは8時からテイクオフへ移動し、渋いですが朝一のサーマルにチャレンジ。
クラウドベースは1300mで渋めのコンディション。
何とか前山を脱出できるのですがその後が続かない感じで、皆様苦労しました。
それでも、お昼ごろにはクラウドベースも1500mぐらいまで上昇し、十分ソアリングができるコンディションとなり、パフォセンスタンダードタスクもコンプリート出来ました。


パフォーマンスセンターオープニングウイークに3日間ソアリングコンディションが楽しめ、ご来場の皆様は笑顔で帰路につかれました。
又のご来場をお待ち申し上げます。


12月5日(土)

朝はしとしとと雨・・。テラスでお話をしながらしばしウェイティング。頃もなく、天気は回復。飛んでしまえば、高くは上がらないもののソアリングが十分できるコンディション。初朝霧のみなさんもたっぷりとソアリングできました。ソアリングをしたのちは基礎練習。今日はみなさん、ピッチング。

ピッチングを練習するテーマは色々とありますが、パフォーマンスセンターでは・・
1. 揺れに慣れること ~ パラグライダーはほとんど大なり小なり揺れて飛んでいますので、まずは揺れに慣れておきましょう。特に上級機になるにつれ、パイロットが感じる揺れのエネルギーは強くなります。また、ピッチの3段階の今どこにいるかということを理解します。

2. ピッチをコントロールし継続すること ~ 毎回同じ大きさのピッチングになるようにコントロールをします。サーチ(ダイブ)が大きくなりそうなときは、その前のクライミングの大きさでわかるはずです。また、常に同じ大きさにするには、ハーネスでの姿勢、目線が大事になります。 決して大きなピッチングを起こすことが目的ではありません。

3. 振り子によるサーチ、力学的なサーチを感じてみる

4. ピッチングを起こす動作を覚える ~ 決してブレークコードをたくさん引くことでピッチングを起こすわけではなく、良いタイミングのブレーク操作でピッチングを起こします。ピッチングが継続できない場合は、ブレークの引く量が足りないわけではなく、引くタイミングが悪いはずです。

テーマはこのようにいくつかありますが、1回の演技で、1つずつ消化していくぐらいのつもりで少しずつステップアップできればと思います。
イメージトレーニングはeラーニングで・・。もしわからないことがあれば事前にお聞きください。

また、周囲の安全確認をする(特に下方に他機がいないか)、林の上で行うなど、基本的な注意事項はお忘れなく。

今日の練習動画は後ほど、共有フォルダで共有しますので是非ご覧ください。動画を見て質問がありましたら、お気軽に聞いてください♪




12月4日(金曜日)2021朝霧パフォーマンスセンターNEWオープン


2021朝霧パフォーマンスセンターは、e-ラーニングでの事前講習、QRコードでのチェックインチェックアウト、トラッカーでの安全管理など、コロナ対策万全でいよいよスタートしました。初日に集まっていただいたパイロットの方々は、思ってもみなかったコンディションに恵まれ、グループソアリング、基礎練習と期待以上の成果を得られ、幸先の良いスタートを切ることができました。

朝霧ショップには新製品も入荷しています。
明日からの週末、皆様のお越しをお待ち申し上げます。


今年はパフォーマンスセンターも大幅にリニューアル!
1.FACEBOOKグループでの情報交換、情報提供。天気の情報や、翌日の予定など様々な情報を発信しています。
2.eラーニングを用いて、様々な講習をいつでもどこでも何度でも受講いただけます。もちろん、わからない部分は、現地で直接聞いてください。
4.週一回程度、その週に行った基礎技術練習などで参考になるものを解説を交え、ビデオ配信。
3.FLYMASTER”Tracker"を使用したトラックログ、安全管理を行っています。
4.デジタル入山。入山下山は事前に渡しするQRコードを機器にかざすことで行います。



朝霧タイムアタックに挑戦!

WKショップ前スタート~北尾根ハイクアップ~WKTO~南LD~南尾根ハイクアップ~WKTO~WKメインLD~WKショップ前ゴール のルートをタイムアタック。今日は残念ながらフライトできず、大会は中止となってしまいましたが、フライトできないときのルート設定をして、扇澤、岡田がタイムアタックに挑んでみました。
ルートは・・・
WKショップ前スタート~北尾根ハイクアップ~WKTO~車道をラン~南LD(ターゲット)~南尾根ハイクアップ~WKTO~お好きな道を下山(今回は2人とも北尾根を選択)~WKメインLD(ターゲット)~WKショップ前ゴール
今回はフライト機材は持ちませんでしたが、結果は 扇澤:1時間18分 岡田:1時間25分 となりました。フライトできない日も楽しめそうです!



サイドコンテンツ

アエロタクト・エアハートブログ
このブログはアエロタクトエアハートが運営しているブログです。 パラグライダーの最新情報をお届けします。

カレンダー

  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  

エントリーリスト

2021年07月19日

Redbull Xalps2021 DAY12 回想(JPN1)

2021年07月18日

Redbull Xalps2021 DAY11 回想(JPN1)

2021年07月17日

Redbull Xalps2021 DAY10 回想(JPN1)

カテゴリーリスト

RSS 2.0 Login